住宅ローンが組めない物件という存在

手の汗を抑える 現在マイホームを探している我が家。 最近では、探しているエリアに強いネットワークを持っている不動産業者に絞って物件探しをしています。 この前は、不動産の営業さんの車に乗って、あちこち物件を見て回ってきました。 その中の1つに、住宅ローンが組めない物件というものがありました。 正確には、住宅ローンの審査が通らない物件なのですが。 どういった物件かというと、中古戸建なのですが、容積率も建ぺい率も、定められた基準を微妙にオーバーしてしまっているのだそうです。 立地はそれなりに良く、立地の割に超お買い得な価格で、家の状態も悪くないので、買いたいというお客様は今まで何度も現れたらしいのですが、住宅ローンの審査にことごとく落ちてしまい、諦めていくんだとか。 住宅ローンの審査って、ローンを組む買い手の経済状況だけではなく、担保となる住宅の資産価値ももちろん重要なんですよね。 建ぺい率や容積率のオーバーは、いわば違法建築物なわけですから、価値として認められず、審査を通すわけにもいかないのが銀行の言い分。 もっともな言い分ですよね。 住宅ローンが組めないのですから、どうしても購入したい場合は現金一括払いしかないけれど、そこまで現金を持っているようなお金持ちの人は、もっとずっと条件の良い物件を買えるということなので、もうずっと売れてないんだとか。 こういった物件を売るためには、結局は家を壊して更地にし、土地として売るしかないんだろうけど、売主がそれに応じず、ずっと宙ぶらりん状態になっていると営業さんは言っていました。 マイホーム探しをしていると、今まで全く知らなかった不動産業界の色々な顔が見れて本当に面白いです。 建ぺい率や容積率、なんとなく言葉だけは知っていたけれど、詳しい内容はマイホーム探しを始めてから知りました。 他にも、物件探しをしていると、たくさんの知識を得ることができます。 そして、この知識って、良い物件探しをするためにはとても大切なんですよね。 この不動産屋の営業さんは、私たちの素朴な疑問に色々と、しかも赤裸々に答えてくれます。 私たちが気に入る物件にはまだ出会えていませんが、日々勉強して、失敗しないマイホーム探しをしたいです。

Continue reading


マイホーム購入後に増えた趣味について

  私は昨年念願のマイホームを手に入れました。中古の物件で、築年数は10年ほどですが、リフォーム済みなので内装は新築さながらです。また、田舎の方の物件であるため建物、土地ともに広く、とても満足しています。 家を購入してから変わった事といえば、趣味が増えたことです。たとえば、アパート暮らしであった今までであれば、天気の良い日は公園や広場にピクニックにいったりしていましたが、今は家で手軽にバーベキューができます。 広いウッドデッキが備わっているので、天気の良い日は仲の良い家族を呼んでバーベキューを楽しみ、充実した休日を過ごしています。 また、今年から家庭菜園にチャレンジしています。家の裏側が広い庭になっており、引っ越してきた時には沢山の雑草で埋め尽くされていました。早い段階から掘り起こし、クワで耕して大きな畑にしました。 家庭菜園といっても奥が深く、今は楽しみながらも経験者の方たちにやり方や工夫を聞き、少しずつ進めています。時間がある時には家族を連れて苗や家庭菜園グッズを見に行くことも楽しみの一つになりました。 健康に太る方法 他にも、田舎の家である事を最大限に利用してリビングのテレビでカラオケを楽しんでいます。今は家庭用ゲーム機で手軽にカラオケを楽しむことができるので、特にお金をかけることなくグッズを揃えることができます。仲の良い家族や友人と家で飲む時は、夜に大人だけでカラオケを楽しむ事になっています。 家が広いため、子供部屋も作っています。子供様のジャングルジムやトランポリンを置いているので、友人の子供が来た時にはなかなか出てこなくなります。また、私の趣味の筋トレグッズも置かせてもらっているので、体力作りも家の中でできるようになりました。 家を購入してから私たち夫婦の生活はまるで変わりました。また、子供にも良い環境であるといえます。今後も沢山の趣味を見つけ、更に充実した生活にしていきたいです。

Continue reading


賃貸マンションに引っ越します

  時間があったため、まず引っ越し先になる地域で不動産屋さんを探しました。ネットであらかじめ一軒だけピックアップしておいてそこに出かけました。 訪ねてみると、お店の感じがとても明るくきれいで、お茶など出していただいてお店の人の対応もとても親切で安心しました。 今回はワンルームか1DKの希望です。狭すぎても荷物が入らず困りますが、広すぎても少し寂しいという気持ちがあるからです。 駅近くが最優先です。駅が近いといっても線路に面していたり、すぐ目の前にあるなどでは音の問題があったり人目が気になり困ります。 そういう意味では駅から徒歩3分内くらいでしょうか。周辺には食品・日用品などの買い物ができ、緑がほどほどに見られる公園があるとうれしいです。静かで便利のよいところであれば、生活に不便さを感じず気分転換にも良いのではと考えています。 数か所選び、実際に見に行くことになりました。比較的近くだったので、歩いて行きました。車で行くのもよいのですが、歩くとその町や付近の様子がよくわかります。 今住んでいるところは急いで探したため、写真だけを見て住み始めたのですが、間取りその他の設備も良く環境も気に入っています。 しかし、やはり実際に行ってみて住む建物の雰囲気、周りの環境、部屋の様子や設備などをきちんと確かめてから入居するほうが、安心です。 本当は朝・昼・夜・曜日を変えて行ってみたいと思うのですが、なかなかそこまでの時間は取れず、その都度不動産屋さんを通さなければならないと思うと気が引けます。結局一度の下見だけで部屋を決め、住まなくてはいけません。 これまで何度も引っ越しはしてきたのですが、そこでやっていくしかないと思えば、余程のことがない限りその環境にも徐々に適応でき住んでいけるものです。 今回は一軒の不動産屋さんだけで自分に合う物件を見つけることができ、よかったです。 子どもの脱毛

Continue reading


分譲マンションの中身が予想以上に素晴らしくて

先日、近くにあるマンションを見に行ってきました。現在は主人の実家で同居しているのですが、まだ下に兄弟がいて二人とも学生です。主人が楽器をやる関係で私達が二部屋使っているのですが、そこまで大きな家ではないのでかなり窮屈になってしまっています。 これから先大学受験で勉強する機会も増えるでしょうし、出来れば早めに一つ勉強部屋を作ってあげたいということで、いよいよ引越しを考えるようになりました。そこで、徒歩5分くらいのところにある分譲マンションを見に行ってきたわけです。 というのも、義母の知り合いがこのマンションを持っているそうですが、しばらく海外に移住する予定なのでその間だけ住んでくれる人を探しているのだとか。 4年ほどになるので、その間上の子は大学に進学します。 下の子はまだですが、今は二人で貯金していますからその頃にはマイホームを購入出来るようになると思います。 ということでマンションを見に行ってきたのですが、何というかホテルライクなんですね。エントランスもとっても豪華で、マンションというより本当にホテルに見えます。 有料だそうですがゲストルームを取ってくれたのでこちらも見学しましたが、本当に素敵で。子ども用のプレイルームもあるので、雨の日でもマンション内で子どもを遊ばせることが出来ちゃいます。 お部屋の方も広々と開放感があってとっても素敵!バルコニーもかなり広いので、休日なんかここでお茶をしながら読書が出来たら素敵だなぁと思います。プランターでちょっとした土いじりもできますね。 お子さんが小さい頃は、バルコニーに砂場を作って遊ばせていたこともあるそうです。 個人的にはキッチンがとても気に入りました。対面キッチンでとにかく広いですし、マンションといえば定番のディスポーザーや食器洗浄機も。実際に見に行ってみるとやっぱり住みたくなってしまいますね。 4年という期限があるのですが、どうしようかと今は主人と相談しています。

Continue reading


友人の購入した新築マンションへ

中学生の頃からずっと仲良しの友人がついにマンションを購入しました。それも新築です。ということで、早速引越し祝いを持って遊びに行ってきました。 彼女が購入したのは、いわゆるハイグレードマンションです。やはり入ってみると高級感があって、素直にすごいなぁと思ってしまいました。出迎えてくれた彼女も、やっぱりいつもより素敵に見えてしまいますね。 小規模のマンションで、シングルやDINKSを対象としています。そのため、子連れの入居者の方はいないそうです。それが購入の決め手になったそうです。投資目的で購入している方も多いみたいですね。 彼女の場合、就職してからは一人暮らしをしていましたが元々は大規模なマンションに住んでいました。そこもいかにも富裕層向けといった感じのマンションだったのですが、子どもの声が結構うるさかったそうです。 そういう経験をしているので、なるべく子どものいないマンションをと探してようやく見つけたのだと話してくれました。 共有スペースが結構広いのですが、大人ばかりですからみんなでお酒を飲みながら庭でバーベキューを楽しんだり、ワインを飲んだりするのだとか。 友人を連れてくる人も多いらしく、今度是非おいでよと言ってくれました。まさに憧れの世界ですよね。共有はとっても広いので、一部にはハンドメイドやDIYを楽しめるスペースもあります。 我が家は主人が相続したので、一応マイホームです。目の前に公園もありますし非常に恵まれた環境だとは思うのですが、大人ばかりのマンションってすごく響きが良いですよね。 毎日静かな中で生活して、休日には入居者の方々と一緒に楽しめるなんて最高の生活だと思います。私達夫婦も子どもがいませんからそういうマンションも良いかなと思ったのですが、我が家には大きな犬と犬用のハウスがありますから、今のマイホームが一番ですね。

Continue reading


物件の方角について。

私達夫婦は夢のマイホーム購入の為に今まで様々な物件を見学しました。また、物件を購入するにあたって、どんな事に気をつけるかを勉強してきました。 まず、玄関やリビングの向きは慎重に見ていきました。 今は風水で家の間取りを見ている方も多いと思いますが、陽の当たり具合や空気の流れから見てみても的を得ていると思います。 また、私達は北海道に住んでいるので、玄関の向きは尚重要視しました。 南向きと北向きとでは雪の溶け具合に雲泥の差があります。陽の当たり辛い北向きでは、溶けるのに一ヶ月以上差がある所もありました。 また、ご年配の方から聞いた話では、道の突き当たりにあるドン突きにある家はあまり良くないとの事です。確かに私の家の近所では、その様な場所に家がある人は、大きなトラブルを抱えている方が多い様に思えます。 気の流れの様な話で、そこまでくると多少気の持ち様の部分もあるかと思いますが、折角一生に一度のマイホームを購入するので、私達は細かく気にしました。 結果、私達は南西角地の家を購入する事ができました。玄関は南向きなので日当たりは大変よく、夕方遅くまで電気を点けなくても明るい家になりました。 また、心配していた雪解けも早く、少し天気が良い日が続けば真冬でも道路が見える程です。 家の方角と言うのは気にしない人も多いと聞きます。勿論中古住宅を購入する方で、値段や内装など何もかも気に入ったうえで、方角だけが気に食わないという状況であれば、全く気にする必要は無いと私は思います。 ただ、調べていけばいくほど家の方角は、人間という動物が住む上でとても重要な役割を果たしていると思えてなりません。 今回記載させていただいた内容は氷山の一角で、まだまだ家と方角の関係については様々な見解があります。 マイホームの購入を検討されている方は、是非後悔の無い様に、しっかり調べてから購入して欲しいと思います。

Continue reading


新聞の折り込みチラシで素敵なマンションを見つけてため息

現在我が家はマイホームを探しています。 なので、週末新聞に入ってくる折り込みチラシはいつも楽しみにしています。 今住んでいるエリアからそう遠くない範囲でマイホームを探しているのです。 ただ、この辺は地価が高く、全く手が出せないような物件が多いです。 その中でも、マンションは特にそう。 庭いじりが好きどころかそういう管理が面倒に感じている私は、できれば戸建てより便利なマンションの方が良いのですが、資産価値を考えると、マンションは駅近、しかもできれば徒歩10分以内で探したいところなのですが、今のエリアでそのような条件を満たすマンションは、築年数が古くても高くて手が出ません。 たまに、3000万円を切るような中古マンションもあって、「おお!」と思い詳細を確認するのですが、中古で販売価格が予算内に入ってきても、それ以外の管理費、修繕積立費、そして駐車場代が高くて「やっぱり無理」となってしまうのです。 これらの費用を合わせると、特に駅近物件は駐車場代が高く、毎月4~5万円、ローンとは別に支払わなければならず、我が家には予算的に厳し過ぎます。 だけども、素敵なマンションのチラシを見ると、やっぱり「いいなぁ」と思ってしまうんです。 とても買えたものじゃありませんが、駅から徒歩3分、床面積約90平米で、築7年という物件がありました。 間取りも素敵だし、こんなところに住めたらいいなぁと妄想を膨らませてしまいます。 ちなみにこの物件は、販売価格が7090万円、それに加えて管理費16500円、修繕積立費11000円が別に毎月かかります。 駐車場は飽きがなく、車を持っている人は近隣で探すことになるのでしょうが、駅徒歩3分のエリアで月極駐車場は、あったとしても相場が2万円前後です。 シェア畑で無料薬野菜を作りませんか? 思わずため息が出てしまいます。 どれだけ裕福な人が住んでいるんだろう。 娘の幼稚園のお友達に、このマンションの住人がいます。 一度マンションの共有施設であるキッズスペースを借り切って遊んだことがありますが、そこだけでも素敵でした。 妄想は妄想として楽しんで、自分の物件探しは現実的に進めていこうと思います。 おしまいに私が見つけたおすすめ不動産関連サイトをお知らせします。 「私の不動産投資」ですが、このサイトは不動産投資だけではなく、不動産の情報が色々と紹介されています。 お時間ある方はどうぞ。

Continue reading


明るい母子家庭を目指し日々奮闘中

子ども2人とともに、離婚して今は快適シングルマザー生活中。 長男が生後すぐに、重度のアトピー、食物アレルギーと診断されてからは、自分なりに進んできました。 全身包帯でグルグル巻きにし、ベビーカーでの長女を連れてのお散歩。 ご近所さんからは、まるで私が何かしたかのような目で、ベビーカーの中の長男を見る始末。それでも元気な長女の為、毎日のお散歩、公園通い等こなしてきました。 病院はほぼ毎日のように通い、連日飲み薬をいかにスムーズに飲ませるかで、悪戦苦闘。 元気な長女を横目で、泣きじゃくる長男の世話に1日があっという間に過ぎ去る毎日。 幸いにも長女が本当に元気いっぱいだったのが、唯一救いでした。 そのようなシングルマザー生活がスタートしました。 野良猫対策のことなら「猫よけ番人くん」はいかがですか? 病弱な長男はアトピー、アレルギー以外でも色々な体調不良を泣いて訴える毎日。 それでも何とかこなしていかなければならない生活の中、頼りになったのは私の母でした。離婚直前に父が他界し、母は悲しむ間がないうちに私達親子が我が家にやったきた。と、いまだに笑い話のように、言われます。 母も我が家に受け入れたものの、孫の重度のアトピー、アレルギーにはびっくりしたようでした。 それでも私の母自身とてもバイタリティーのある人なので、周囲が特異の目で私達親子を見ていたようですが、持ち前の明るさで前向きに進んでいました。 長男が学校に上がる頃は、マックスに酷く顔は魚の鱗のように皮膚がただれ、全身も相変わらずのジクジクした状態でした。 そのような中また、親身になって寄り添ってくれた担任の先生のおかげで、長男は小学校の門をくぐれるようになりました。

Continue reading


とりあえずシングルをチョイス。

また、私が若かりし20歳の頃、9歳年上の男性と結婚しました。もうすぐ初めての結婚記念日だとウキウキしていた時に、旦那の浮気が発覚。 どうやら結婚して半年後にはもう既に浮気をしていたようだった。もちろん、すぐに離婚したかったが、お互いの両親に止められて渋々結婚生活を続けることに。 それから4年程経ち、旦那にも全く興味が無くなっていて自由になりたいと思い始めていた頃、再び旦那の浮気が発覚。今度は両親の協力もあって、もめることなくスムーズに離婚できたのでした。 独り身になった私は、勉強や仕事に打ち込みながらも、一応再婚相手を見つけるべく、いろんな男性と交際しました。最初の頃は、ダメ男ばかりつかんでましたが、交際を重ねるごとに段々学習してきて、少しずつ男性の質が上がっていきました。 離婚後に田舎から都会に出てきていたので、田舎では到底出会えないであろうハイスペックな男性とも交際できました。 しかし、それでも、結婚したいと思う男性には出会えませんでした。私が結婚したいと思う男性は、一緒に居て楽な人、且つその人の子供を産みたいと思うほどの遺伝子を持った人でなければならないので、現在独身で余ってる男性の中にはなかなかいないようです。 そうこうしている間に年齢もアラフォーになったので、とりあえず子供だけ先に産むことを考え始めました。いい遺伝子の子供を産みたいので、わざわざ海外の精子バンクで吟味して購入しました。 その精子で顕微授精をして、無事に一回で妊娠しました。今のところは計画通りに事が進んでいます。 これで、もし今後再婚したくなったら、相手の遺伝子は気にせずに、ただ一緒に居て楽な人かどうかだけ見ればよいので、男性選びのハードルがガクンと下がります。かなり回り道をしましたが、今のところは大満足です。

Continue reading